FC2ブログ

Into Darkness エラッタ

ゲームマーケット2014春 で頒布させていただきましたInto Darknessですが、
説明書に記載間違い、ルールの追加がありますので、エラッタとしてここに記載します。

2014/06/02 更新
説明書の内容物に記載誤り

【探索者】カード5枚 【財宝】カード7枚 【眷属】カード6枚 【邪神】カード2枚 【一時的狂気】カード5枚 
【イベント】カード4枚 【アイテム】カード3枚 SAN値管理カード4枚 順番カード4枚  計40
 うち探索カード計20

順番カードの説明を追加
順番カード……4枚
number_1.jpg
number_2.jpg
number_3.jpg
number_4.jpg



**探索カードの処理**に変更
変更前:【神話生物】【邪神】がめくられた場合戦闘になります。
 SAN チェックを行い、技能チェックで怪物を倒してください。
 技能チェックを成功させ怪物を倒すことを「撃退」と言います。
 撃退した怪物はカード捨て場に置きます。【特殊】に獲得に関する
 説明がある場合、説明通りに処理してください。
 プレイヤー全員がチェックし、撃退できなかった場合でもカードの
 捨て場に置きます。

変更後:【神話生物】【邪神】がめくられた場合戦闘になります。
 SAN チェックを行い、技能チェックで怪物を倒してください。
 技能チェックを成功させ怪物を倒すことを「撃退」と言います。
 撃退した怪物は撃退したプレイヤーが獲得します。
【特殊】に獲得に関する説明がある場合、説明通りに処理してください。
 プレイヤー全員が技能チェックし、撃退できなかった場合はカードの捨て場に置きます。

**逃走の処理**に変更
変更前:逃走を選んだプレイヤーは、持っている財宝・アイテムカードの中から無作為に 2 枚を捨て札にします。
変更後:逃走を選んだプレイヤーは、探索中に獲得したカードの中から無作為に 2 枚を捨て札にします。
スポンサーサイト



ゲームマーケット2014春新作 Into Darkness マニュアル公開

お久しぶりでございます。非電源系遊戯あなげちゃんです。
妄想殿下がこの記事を書いています。

このたび、ゲームマーケット2014春にサークルとして参加いたします!
新作ゲームは、クトゥルフの呼び声TRPG風カードゲーム「Into Darkness」です!

このゲーム、夜の街を徘徊して落ちてるお宝を回収しつつ、クトゥルフ神話の怪物たちを
倒しちまおう!っていうゲームです。
img53736061b8d80.jpg

img53736179aeaf2.jpg

もちろんおなじみのSANチェックもありますよ!
SANチェックしたことないの遅れてるー。SANチェックしないで済むのはルーンクエストまでだよね!キャハハ
などと笑われてきた貴方ももう大丈夫、これで嫌というほどSANチェックできます。

ゲームマニュアルを公開いたしますので、ご検討の参考になさってください!
ゲームマニュアルはこちらから

2000円で頒布いたします。ゲームで使用する10面ダイスとダメージチップつきです。

今回、お友達のdecoymakerさんと一緒にスペースを出します。
イヌノシタゲームズさんで「はなならべ」です。
ブログに紹介記事がありますので、こちらもぜひご覧ください。
カードゲーム「はなならべ」が完成しました - ところでこいつ誰?
シンプルですが、なかなか読みあいの熱いゲームでしたよ。

ゲームマーケット2014春 配置卓番号は 「F26」です
今回、試遊スペースを取りました。
はなならべもInto Darknessも体験プレイをいたしますので、ぜひお立ち寄りください。

*デザイナーズノート*
なんかメディアに呼ばれて、今回のゲームはこんなことを目的にデザインしたんですよねーみたいな話を
したり顔でインタビューされたかったのですが、どうも多分、インタビューはされなさそうなので
ここに書きます。

今回のゲームの発端は、昨今のメディア展開の影響を受けて、
「クトゥルフの呼び声」を遊んでみたい人がいるんではなかろうか?
しかし、実際TRPGを遊ぶにはまだまだハードルは高いのではないか?と思い、
まずゲームマスターの要らないクトゥルフの呼び声TRPGを目指そうとしました。

しかし、挫折しました。

割とアイディアはあれこれと出てきたのですが、どうにもまとめきれなかったのですが、
・ゲームマスターは不要でルールは簡単なこと
・クトゥルフ神話の世界観をなんとなく体験できる
・SANチェックは入れる
というところを守るようにデザインしました。
SANチェックをするあのハラハラする感じは出せたのではないかなと思います。

Into Darknessのゲームカードを使って、
ゲームマスターありでTRPG風のゲームを遊べるような追加ルールを作れないかなと
現在考えております。
Into Darknessを遊んで、面白いなと思ったら、TRPGのクトゥルフの呼び声(現在はクトゥルフ神話RPGという名前でエンターブレインさんから刊行されています)にも挑戦してみてください。

ゲームマーケット

ちょっと遅くなってしまいましたが、ゲームマーケットにご参加の皆様、お疲れ様でした!
そしてあなげちゃんブースに訪れて下さった皆様、ありがとうございました!

お陰様で、あなげちゃん初オリジナルゲーム「ネコノス」は完売致しました。
完売後にブースを訪れて下さった方、本当に申し訳ありませんでした!
でも多くの方に再販を希望して頂いて、大変嬉しく思っております!
前向きに再販を検討しておりますので、少々お待ち下さい!
再販できたら、通販なんかもやりたいですね!
夢は広がりまくりですね!

今回、初めてゲームを作ってみて、そしてゲームマーケットに初めてサークル参加してみて気付いたこと、判ったことなど色々ありました。
やっぱりユーザーとして遊んだり、一般参加してるだけじゃ気付かないことなんかも多いです。
そんな反省点も踏まえつつ、また是非次回のゲームマーケット2012秋にあなげちゃんとして参加できたらなぁ…なんて考えております。
もちろん新作ゲームをひっさげて!…とかできたらカッコいいなぁとかも思ってます。

是非今後とも、あなげちゃんの活動を温かく見守ってやって下さい。

価格決定!

いよいよ今度の日曜日ですね、ゲームマーケット。
あなげちゃんもちゃくちゃくと準備を進めております。

『ネコノス』の価格も決定しました。
1500円です。
正直、高いのか安いのかわかりません…。
でも精一杯のお値段です。

どうぞよろしくお願いします。

あ、お取り置きの受付はゲームマーケット前日の5月12日まで受け付けています。
(お取り置き方法はコチラ!→『ネコノス』特設ページ
どうぞご検討下さい!


0001.jpg

『ネコノス』

ゲームマーケット2012春に向けて、あなげちゃんオリジナルゲーム『ネコノス』を制作中です。
なんとかゲームマーケットに間に合うはず…!

そしてゲームマーケット2012春での『ネコノス』のお取り置きを承っております。
詳しくは →『ネコノス』特設ページ← をご覧下さい!

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ